人生、ごりむちゅー

人生プラン通りにいかず、さまよっております。

30代に突入し、フリーターに。

はじめまして、ぬーぼです。

 

 

 

ただいま、フリーターとして働いています。

 

 

 

 

 

「職業はフリーランスです。」と、かっこよく言ってみたいのですが、

時給3桁のフリーターです。

 

 

 

 

 

 

かなり思い描いていた人生と違って自分でもビックリ。

 

 

 

 

ありがた迷惑なことに上司は私を正社員にしてくれようとしているのですが、

拘束時間や仕事量などが増える割に時給換算するとなんとアルバイトの時給とほぼ変わらないじゃありませんか。

 

 

なので丁重に断りをいれております。

 

 

 

 

何故こんな人生になったのであろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正社員で働いて夢を持っていた20代もあったというのに。

 

 

 

 

 

初めて就職した会社は金属を加工する会社でした。

 

そのときは真面目に勉強して溶接の資格や危険物の資格も取って(小中高とまったく勉強してこなかったので)毎日辛かったが、未来を想像して日々幸福夢想。

 

 

 

 

それがパワハラ、作業着が燃えてヤケド、骨折、皮下気腫、逆流性食道炎など度重なるストレスで心身ともにやられて退職することに。

 

 

 

 

 

 

その後はインテリアの学校に入学し、勉強しなおして転職しようと決めたが就職したインテリア会社が残業代も出ず、月2、3回休みであったり無理ゲーを強いるブラック会社で3か月ほどで退職。

 

いやいや、ここあれだよ?

学校の先生とのつながりもある会社なのにブラックって。。

 

 

当時の先生、学校での就職率を上げるために黙っていたのかとか勘ぐっちゃうよ?

 

 

 

もうこれはちゃんと給料がもらえて休めるところにしようと、トラックに荷物を積む仕事をしたが、毎日8~25㎏の荷物を3000~4500ケース積むという己の体に負荷をかけ過ぎたため半年ほどで腰をやらかす。

(コルセットでサポートしているにも関わらず腰を破壊してきやがった)

 

それでも頑張ってみたがその半年後に退職。

 

 

 

で、今はアルバイトという。

まあなんというか就職に失敗している状態が続いてます。

 

 

 

 

今後はどうなることやら。